So-net無料ブログ作成

人形町今半の「特選すき焼き肉まん」が、ランキング1位。 [グルメ]

11月24日、日経新聞土曜版の《何でもランキング》は、
《おすすめの肉まん》

NIKKEIプラス1(1週間で更新され以前のものは見られなくなります)
http://www.nikkei.co.jp/p1/ranking/

おお、これは、ミシュランのリストと違って、
結構、食べたものが多いのが、なんだか嬉しいなー。

《人形町今半 特選すき焼肉まん》、
《皇朝 世界チャンピオンの肉まん》、
《維新號 にくまん》、
《萬珍樓 肉饅》、
《招福門 肉まん》、  
《小洞天 小洞天の肉まん》、
《蓬莱本館 豚まん》、  

やっぱり単価が安いからなー。

2位の《皇朝 世界チャンピオンの肉まん》は、
台湾対中国。どっちが美味い、まん頭と肉まん対決》でもご紹介しています。

見事、1位になった人形町今半は、地元なので、結構、
夕方、お惣菜を買いに行ったりしています。
(ホームページには、日経新聞で紹介された旨が記されています)
http://www.imahan.com/

牛肉、すき焼きが有名ですが、
お座敷はちょっと敷居が高い。
でも、お惣菜なら気軽に買えます。
本店横と、大通りに面した水天宮店でお惣菜を売っています。

こちらで、1位となった《特選すき焼き肉まん》を買い求められます。
これは、名物のたれ(割り下)で作ったすき焼きを、
ふかふかの生地に包み込んだもの。
http://www.imahan.com/ichiba/manju/
他に、「特選豚まん」も「胡麻あんまん」も。
特に、胡麻好きなので、濃厚な胡麻の味と香りが食欲を刺激する
「胡麻あんまん」は、よく買います。

胡麻ついでに言えば、しゃぶしゃぶのごまたれ、金胡麻ドレッシングも、
かなり愛用しています。

惣菜店では、すき焼きを入れた「すき焼きコロッケ」も
売られていて、かなり人気です。

上記のサイトでも、「特選すき焼き肉まん」は、買えますが、楽天でも扱っていました。
【送料無料】人形町今半 すき焼まんじゅう・豚まん詰合せ(N-52)
/2007年ダイエーのお歳暮ギフト
》。
こちらは、「しゃぶしゃぶごまたれ」。
人形町今半 しゃぶしゃぶごまだれ

テレビで紹介されると、一時期にお客さんが殺到して、
入手困難になったりするけど、新聞、雑誌だと大丈夫だよなー。
明日、行ってみようか。

追記。(12月1日)
12月1日夕方に行きました。
おそらく、先週の日経新聞のこの記事を読んだらしい、親子連れ(母娘)が。
「特選すき焼肉まんは、維新號のより、高いのねー」ですって。

蒸篭(せいろう)が夕方なので、すでにもう一つしかありません。
お店の人に伺ったら、やっぱり記事の影響か、
結構、新しいお客様がいらしたそうです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

nikitoki

《沸騰ワード10》の《10月20日OA 老舗の謎&美食CASP》で今半について取り上げていました。今半本店、浅草今半、今半別館、人形町今半、そして代々木今半があります。いずれも創業者2人(相澤半太郎と高岡耕治))の流れをくむものの別々の会社。今半本店からまず大正10年に、相澤家に今半別館が暖簾分け。昭和3年に高岡家が独立して浅草今半に。さらにその浅草今半から分離して人形町今半が。34年前には代々木今半が誕生。しかし互いに交流がないとのこと。今半本店の5代目が、浅草今半を訪れそこの5代目と対面。その席に人形町今半の現在の主人高岡慎一郎さんがすき焼き肉まんを手土産に参加していました。3人が一同に会するのはテレビ初。3人は他の2店に参加を呼びかけていました。
by nikitoki (2017-10-20 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました