So-net無料ブログ作成
検索選択

近所の眼科医が我が家の洗面所にあったモノを見て言った意外な一言。「洗浄液は目に…」

2007年の12月暮れ、自宅に知り合いの眼科医がやってきました。
忘年会です。

医者仲間からもらった面白い焼酎を持参。
それを飲ませてもらったりしました。

お医者さんが、お手洗いに行って帰った後、
ちょっと脅すような顔で、告げました。

「洗面所に○○○○が置いてありましたね。
あれ、使わないほうがいいですよ」と。

○○○○には、商品名が入ります。
目を洗う洗浄液です。

自分は、コンタクトレンズはしていません。
眼鏡を通常使っています。
コンピューター画面を眺めていることが多く、
目を酷使しています。

そのため、結構、目を手入れしてるほうだと思います。
目薬を定期的に点眼。マッサージ
サプリメント、目枕などなど。


ホットでもアイスでも。電子レンジ、冷凍庫で可能。30回くらいまでハーブの香りも。
アイピロー
電子レンジがないところでは、こちらが便利。蒸気を含んだ温かさは、より効果的な気が。
ケータイ限定ポイント2倍★1/4 9:59まで 目元に気持ちいい約40℃!
めぐりズム 蒸気でホットアイ...


その一つとして、目の洗浄液も定期的に使っています。
しかし、その眼科医によれば、逆に目を汚しているというのです。

というのは、目の中は、常に涙が覆っていて、非常に清潔。
しかし、洗浄するときに使うカップは、目の外まで液体が覆います。
その目の周りが非常に汚れているというのです。
まつ毛は中でもとても汚いのだそう。
そこについた汚れを目の中に入れる可能性があると。

さらに目の表面は涙が常に覆っていて、
それが汚れを流し、また目を乾燥から守っているのだとか。
その大切な保護膜を洗い流してしまう。

だから目の洗浄液は、使わない方が、より目を正常に保つのだとか。

目薬を使うときは、防腐剤がふくまれていないタイプのものを使っていたのですが、
洗浄液には、かなりの防腐剤が含まれていると。

こうした使いきりタイプのものです。
目の痒み・充血に!防腐剤フリーの1回使いきりタイプ
アイリスAGユニット 医薬品 「0.4mL×18...


盲点でしたね。
良いと思われていたものが、逆に悪い結果をもたらすなんて。

もしかしたらこうしたことが多いのかもしれません。
という訳で、目の洗浄液は、洗面所から姿を消しました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。