So-net無料ブログ作成

伝説の印鑑店のご主人がついに本を出版。「不思議なハンコ屋」。

以前は、ずっと世田谷区に事務所・仕事場がありました。
仕事先が、渋谷、港区が多かったので、
国道246号線を毎日のようにうろうろ。

ある日、変わった印鑑店を見つけました。
そして同じ頃、友達から奇妙な話を聞きました。

「そのハンコ屋さん。たんにハンコを作ってくれるだけでなく、
占いまでしてくれるの。そしてそれがすごく

あたるんだって。商売があたってビルが建ったり、結婚したりした人も」

友達の友達は、その噂を聞いて、
実印、会社印を作りに行ってもらったとか。

本当に小さなお店。
そこで現在使っているすべての印鑑と、名前、生年月日、
なぜだか電話番号を聞かれたそう。
(後で、考えてみれば、印鑑を受け取る際の単なる連絡先か)

ご主人は、その人の会社の経営状態はもちろんのこと、
家族構成、家族の置かれた状況など、
なんでそんなことまでわかるのということまで、
すばずばと的確に話してくれたみたいです。

けれど印鑑の代金は、他の店と変わらないものだったとか。
(印字自体は、かなりユニークなものだそう)

なおその話をしてくれた友達も印鑑を作りました。
その後、そのご主人がほぼ話していたような人生を送っています。

それから、何人もの友達、知り合いがそのお店で印鑑を作っています。

仕事場が世田谷を離れて十年余り。
そのお店のことをしばらく聞かないなと思ったら、
今朝5月19日、朝刊の広告で目にかかりました。

不思議なハンコ屋―山本印店物語 ハンコが伝えるあなたの先祖からのメッセージ
という本の広告が出ていました。

ああ、ついに本を出されたのですね。 

マキノ出版のサイト内の紹介ページ
http://www.makino-g.jp/bookdetail/isbn/978-4-8376-7092-6/ 


自分自身は、その話を聞き、
お店には行ったことがあるものの、印鑑は作っていません。
興味深く本を拝見したいと思います。

山本印店
http://www.yamamotointen.com/

今は、予約をとる以前に、電話をかけてつなげるだけで大変なよう。
予約も一日数人で、翌日の分のみ。
本が出て有名になるとこりゃ大変な騒ぎになるなー。
昔は結構、気楽にいけたのに。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:占い

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました