So-net無料ブログ作成
検索選択

アンドレア・ピニンファリーナが交通事故で亡くなった。 [イタリア]

フェラーリのカロッツェリアであるピニンファリーナ。
その三代目が亡くなったようです。

http://www.pininfarina.com/

共同、8月7日、
《ピニンファリーナ氏死去  伊ピニンファリーナ会長》
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008080701001007.html《アンドレア・ピニンファリーナ氏(イタリア自動車デザイン設計大手、
ピニンファリーナ会長)国営イタリア放送によると7日朝、
同国北部トリノ近郊でスクーターで出勤中に自動車事故のため死去、51歳。》

ショックです。


自宅からヴェスパにのり、ピニンファリーナの本部への
通勤途上、自動車(フォードのフィエスタ)と衝突。
道路に投げ出され、亡くなったそう。

フォードに乗っていた78歳の男性の証言によれば、
霧がかかって、アンドレア氏のヴェスパは見えなかったと。

ANSA.it、2008年8月7日。
《Andrea Pininfarina killed in crash》
http://www.ansa.it/site/notizie/awnplus/english/news/2008-08-07_107251727.html

自動車の設計を行う会社の社長が、
交通事故で、車、それも自分の会社が関係していた
フォードの車に命を奪われるなんて…。

ピニンファリーナ社は、アンドレア社長(CEO)のもとで、
再建のための方策をたて、新規の投資先を募っていたところだったのに。

車だけでなく、グループ企業のピニンファリーナ・エクストラ社が、
広く工業製品のデザインへも進出し、より成功を収めようとしていたのに。
(トリノオリンピックの聖火トーチ、聖火台、ビジネスチェアー、システムキッチン)

ピニンファリーナ、香水ボトルをデザイン
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000019601.html

アンドレア氏の冥福をお祈りするとともに、
ピニンファリーナ社がこの危機を乗り越えますように。

あのカーデザイナー・奥山清行氏も一時、
ピニンファリーナ社に在籍していた。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060706/index.html

奥山さんの著書。
フェラーリと鉄瓶

ピニンファリーナ社のデザインは、官能的。
EIDOLON 1/43スケール
フェラーリ F40 1990 量産後期型

(そういえば、最近、このラジコンをもらったのだった)

ピニンファリーナの優れたデザイン、製品を作り出す人々とは…。
ピニンファリーナを創る人々》(楽天ブックス)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。