So-net無料ブログ作成
検索選択

 対馬は韓国の領土? ハワイはアメリカの領土? 対馬ハチミツ。 [気になるニュース]

対馬という島をご存じですか?

その長崎県にある国境の島に、
対馬はちみつというニホンミツバチがとった
素晴らしいハチミツがあります。

毎年1回、10月に収穫が行われます。
その事を調べていたら、こんな記事が。

8月29日、ZAKZAK。
《「対馬も危ない!!」…韓国が竹島に続き領有権を主張

http://www.zakzak.co.jp/top/200808/t2008082924_all.html


《韓国が不法占拠している竹島(島根県)に続き、
対馬(長崎県)の領有権まで主張し始めた。
韓国の与野党国会議員50人が7月、
返還要求決議案を発議 したもので、
危機感を覚えた日本の地方議員有志(超党派)ら
15人が先週、現地視察に入った。》

ありゃー、そんなことを韓国の人、それも国会議員が
主張し、決議案を出しているんですか。

日本の地方議会の議員有志が島内を視察した所、
憂慮すべき事態が進行しているそう。

具体的には、
「経済停滞から、対馬の人々が韓国人や韓国資本に
土地や建物を売却する事例が多数出ている。
また、それが自衛隊基地の隣接地や周辺に集中するなど、
安全保障上の懸念も出ている」》とのこと。

韓国の人たちが、対馬を訪問するのは、
対馬の人にとっても経済的利益があり、
いいことだと思いますけれど…。

また日本も個人、企業に限らず、
海外で土地を購入しているので、
対馬の土地を韓国人、企業が買うこと自体は、
問題はないと思います。


しかしそのそこに返還要求、領土とする意思があるのは…。

これで思い出したのは、
ハワイのアメリカへの編入・併合です。

もともとハワイはハワイ王国として独立した国でした。
それが今や、アメリカの一州ですね。
この間、どんな歴史があったのでしょうか?

1795年、カメハメハ1世はハワイを統一し、
ハワイ王国を樹立を宣言します。

その後、
この王家の血筋は絶えたものの、
1873年には、議会が選出したルナリオ王が即位。
けれど、わずか在位1年余りで没し、
1874年にはデビッド・カラカウア王が即位します。
カラカウア王は世界を周遊、日本にも立ち寄り、
日本からの移民と、皇室との縁組みを望んだのでした。

この縁組みはならなかったものの、
日本からハワイには、多くの移民が渡ります。

その後、
1893年、白人勢力(アメリカ)は、リリウオカラニ王女を幽閉し、
      ハワイ暫定政府を成立させるのです。

ハワイ王朝最後の女王 (文春新書)

あのハワイアンの名曲「アロハ・オエ」の作曲者です。

1894年にはハワイ共和国成立。
さらに1898年、アメリカはハワイを併合してしまうのです。
その後、海外統治領となり、
1959年にアメリカ合衆国50番目の州に
なり現在にいたります。

この一連の流れの中で、アメリカがとったのは、
ハワイへの移民、資本流入と土地の買収でした。

ハワイ王国物語


ハワイ観光局、
ハワイの歴史とスピリット。
http://www.gohawaii.jp/history/story/05.html
オアフ観光局、歴代の王。
http://visit-oahu.jp/oahu/alii.php

今から、100年以上も前の帝国主義時代とでは、
時代が違うと言われればそれまでですが、
この歴史の教訓は、頭に入れておいて損はないと。

今回のニュースが、島民以外の日本人が、
国境の島で日本の固有の領土でありながら、
余り顧みられていなかった対馬に、、
関心を持ついい機会になればいいのですが…。

日本に残るハワイ王国をしのぶよすがとなる建物が、
伊香保温泉にある旧ハワイ王国日本駐在公使の別邸。
無料で公開されています。
http://www.mapple.net/spots/G01001026001.htm


対馬は昔から、日本と朝鮮の間で、
重要な役割を果たしていたんですね。
《対馬からみた日朝関係 (日本史リブレット)》

このエントリーの冒頭で述べたのが、
純粋なニホンミツバチが集めた百花蜜の対馬ハチミツ。
対馬藩が江戸時代には、将軍にも献上していた逸品です。
今でも貴重でほとんど島外には出回らないと言います。

対馬のハチミツを、質の高い卵で作ったカステラ。
【送料無料】つしま亭 卵黄力かすてら
<九州・沖縄>【0825祭10】【浪花祭り0722】》


長崎新聞。対馬蜂蜜についての記事。
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080620/09.shtml


こちらのブログでは、対馬の蜂蜜について記されています。
http://naisnet55.com/item/574


自然に恵まれた対馬。
韓国の人だけでなく、日本人もその魅力を見直すべきかも。
《長崎―雲仙・島原 対馬・五島・佐世保 (’07)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました