So-net無料ブログ作成

「細うで繁盛記」のモデルの旅館がつぶれる。

若い人はご存じないと思いますが、
昔、大ヒットしたテレビドラマに「細うで繁盛記」がありました。

伊豆の熱川温泉の旅館を舞台にした
花登筺(はなと・こばこ)脚本のドラマです。

そのモデルとなった旅館がつぶれたようです。

2009年6月20日、日本経済新聞。
《旅館の大東館が民事再生法を申請 負債総額45億円》
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090619AT1D1909F19062009.html


《大東館(静岡県東伊豆町、旅館業)が17日付で
東京地裁に民事再生法の適用を申請、
同日付で受理されたことが19日わかった。》

テレビドラマ「細うで繁盛記」のモデルとなった
旅館「山水」を経営していた会社ですね。

調べたら、ドラマはよみうりテレビで
1970年1月8日~1971年4月1日まで
放送されていたんですね。
(第二篇、また「新・細うで繁盛記」も。
さらに沢口靖子が加代役のフジテレビ版もあり)
http://wwwz.fujitv.co.jp/hosoude/index2.html

オープニングで、旅館の若女将である加代役の新珠三千代が
「銭の花の色は清らかに白い。だが蕾は血がにじんだように赤く、
その香りは汗の匂いがする」
とナレーションを読み上げるのですが、
今でもそらで言えるなー。

物語では確か、山水館だったなー。

加代にとっては、夫の妹、小姑となる
正子役は冨士眞奈美。

この正子の「おみゃーに食わせる飯はねぇーずら」
といった方言丸出しの
セリフは流行語にもなりましたね。
(冨士さんは、静岡県三島市の出身)

47News、6月19日。
《伊豆・大東館が民事再生法申請  86年に火災で24人焼死》
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061901001082.html

初めて知りました。
《1986年2月、宿泊客ら24人が 焼死する火災を起こし》ていたんですね。

その後、建て直し、豪華な「セタスロイヤル」になったと。

《ホテル セタスロイヤル》
http://www.cetus-web.co.jp/

つぶれかかっていた山水館を立て直し、大きくした加代。
もし今の時代に生きていたなら、
どんな経営をしていたのでしょうか?

2009年6月19日。
《【民事再生開始申立】 静岡県 (資)大東館(ホテル経営)》
http://news.cybozu.net/bankruptcy/tsr/2009061900430.html

新しい女将(経営陣)で、再生をはかってもらいたいものです。

そう言えば、学生の頃の団体旅行で
熱川に泊ったはずだが、
その時は、すっかり「細うで繁盛記」のことは
忘れていて、別の小さな旅館に泊ったなー。

時期的には火事の前ですね。
丁度、この6月末の時期。

梅雨だったので、雨が降っていて、
川のほとりの濡れた細い道を散歩したなー。
(熱川温泉の街中を流れる川は熱川ではなく、濁川。
名前とは違って濁ってはいなかった気が…。
他の場所と間違えている?)

雨のせいもあり、しっとりしたいい温泉街だった
記憶が強いのですが、今は大きく変わっているのかな?

熱川温泉
http://www.atagawa.net/

「熱川バナナワニ園」にも行ったなー。
(上とは別の時?)
http://www4.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm

昭和33年開園。2008年で50周年だったんだ。
http://www.i-younet.ne.jp/~wanien/images/history_of_wanien_50th.pdf

マナティも見た覚えが。(アマゾンマナティ)
(他には、鳥羽水族館と、シンガポールのセントーサ島の水族館で)

鳥羽水族館
http://www.aquarium.co.jp/index.html
(ここは、ジュゴンもマナティもいたような…。アフリカマナティ)

シンガポールのアンダーウォーターワールド
http://www.visitsingapore.com/publish/stbportal/ja/home/what_to_see/animal_kingdom/underwater_world.html

公式サイト。
http://www.underwaterworld.com.sg/

あれ、マナティじゃなくて、ジュゴンか?
http://www.underwaterworld.com.sg/adventures_divedugong.htm

ジュゴンとマナティの違い。
《よくある質問》《ジュゴンとマナティーは、どこが違うの?
http://www.aquarium.co.jp/toiawase/dugong.html

もしかして、シンガポールで見たのは、
マナティじゃなく、ジュゴンだったのか…。

MSNトラベル、シンガポール観光スポット、
《アンダーウォーターワールド》

《セントーサ島の救いの女神はジュゴンのグレイシー。
アンダーウォーター・ワールド随一の芸達者だ。》
http://travel.jp.msn.com/overseas/guide/seedetail.aspx/globalareaid=1/countryid=122/

やっぱりジュゴンだったか。

グレイシーは救助され、アンダーウォーターワールドに来て、
今年1月で12年だったとか。
http://www.underwaterworld.com.sg/pdf/media%20releases/gracie-mediarel-cny09.pdf

なんだか熱川温泉から遠く来てしまいましたが、
熱川バナナワニ園のマナティにはもう一度、
会ってみたい気がしますね。

http://www.i-younet.ne.jp/~wanien/index2-.htm


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

nikitoki

おととい辺りから、このエントリーにアクセスが集まっているのですが、もしかしたらBSフジで2018年3月23日(金) 17:00~19:00. <午後の名作ドラマ劇場>『新・細うで繁盛記2』が放送された影響なんでしょうか。
by nikitoki (2018-03-23 23:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました