So-net無料ブログ作成
検索選択

水俣の「さくら紅茶」を最近、飲んでいます。 [グルメ]

これまでずっと昼間は、コーヒーを飲み続けていたのですが、
このところ、紅茶に戻っています。

それは、友達が非常においしい紅茶を教えてくれたから。
国産の紅茶です。

「日本でも紅茶が作られているのか?」
なんて驚く方はいないと思いますが、
世界一を獲得した紅茶も作られているんですね。

鹿児島の紅茶が、イギリスで金賞受賞。国産紅茶がじわじわとブーム。

友達が「これ、おいしいよ」といって、くれたのは、

 

 

熊本県水俣の「さくら紅茶」でした。

作っているのは、桜野園の松本さん。
昭和の初めに開園し、現在は4代目がお茶を作り続けているそう。

無農薬、化学肥料を使わず(現在は、無肥料栽培にも挑戦中)栽培された
茶葉(在来種とやぶきた種の二番茶)から作られた「さくら紅茶」は、
香りが高く、渋みが少なく、ミルクも砂糖もいれず、まずはストレートで飲みたいですね。

「さくら」とついていますが、これは茶園の名前からきたもので、
桜の香りをつけたフレーバーティーではありません。

《みんなの農業広場》、2008年8月20日、
《お茶で伝えるおもてなしの心~水俣から全国へ》
http://www.jeinou.com/manager/2008/08/20/093940.html

食の学校、2009年1月3日、
《【会員リレートーク】 008 - 桜野園 ・ 松本 里実さん》
http://www.shokunogakkou.com/2009/01/_008.html

オールアバウト、紅茶、2008年3月1日。
《さくら紅茶》
http://allabout.co.jp/gourmet/tea/closeup/CU20080301B/

桜野園 さくら紅茶》(楽天

新たに「べにふうき」も栽培しているよう。
いつになるかわかりませんが、それから作られる紅茶も楽しみ。

今度は、緑茶も試してみたいですね。

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

nikitoki

NHKの2017年1月22日、サキどり「まろやか紅茶で地域をひとつに!」で、
水俣の紅茶が紹介されたようです。
http://www4.nhk.or.jp/sakidori/x/2017-01-22/21/32934/2284273/
先日、福岡出身で以前、水俣の紅茶をおしえてくれた友達から、「天の製茶園」のお茶セットを送ってもらいました。今、飲んでいるのは「天の生姜紅茶」です。
by nikitoki (2017-01-22 14:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました