So-net無料ブログ作成

野田聖子さん、橋本聖子さん、オリンピックにちなんでつけられた聖子ですが、4歳違いでした。

先日、北九州市に出張した折に、地元の人とよもやま話をしました。
そこで最近、人工授精で妊娠された衆議院議員の
野田聖子さんは北九州市の生まれだ
と教えてもらいました。

野田さんの実父の島稔さんが、
新日本製鐵に勤められていたんだそうです。

野田聖子さんのお名前の「聖子」は、
オリンピックにちなんでつけられたとか。

公式サイトを見てみました。

野田聖子さんの公式サイト、プロフィール。
http://www.noda-seiko.gr.jp/profile/

1960年9月3日のお生まれ。

《オリンピック開催年にちなみ、聖子(せいこ)と名付けられる。》

1960年、あれ?
1960年ということは昭和35年で、東京オリンピックではなくて、
その前のローマオリンピックですね。

同じ自民党には、夏冬合わせて7回出場したオリンピックの申し子、
聖火にちなんで名付けられた橋本聖子議員がいらっしゃいます。

http://www.seiko-hashimoto.com/pf.html

http://seiji.yahoo.co.jp/giin/jimin/000169/

橋本さんは1964年(昭和39年)10月5日のお生まれ。
まさに東京オリンピックの開会式の10月10日の直前ですね。
聖火にちなんで、聖子と名付けられたそうです。

橋本さんの著書《聖火に恋して》(アマゾン)には、
《日本中が興奮した東京オリンピックで聖火の素晴らしさに
感動してつけてくれた名前が聖子です。》
と書かれています。

野田さんと橋本さんは仲が良く、
野田さんは、橋本さんを妹分として可愛がっている
と以前、何かの記事で読んだ覚えがあります。

その時に、気づけば良かったのですけれど、
てっきりお二人は、同じオリンピック、すなわち
東京オリンピックにちなんだ名前だと思っていたのですが、
勘違いだったようです。

オリンピックにちなんで聖子と名付けられた女性は、
他にもいらっしゃいます。

女子レスリングの山本聖子さん。

こちらは、お兄さんが、山本KID徳郁さん、
お姉さんが山本美憂さんというレスリング一家。

そしてそもそもお父さんの山本郁栄さんは、
ミュンヘンオリンピックのレスリング出場者。

お父さんが、オリンピックにちなみ聖子と名付けられたようです。
山本聖子さんは、1980年8月22日のお生まれ。
1980年というと、モスクワオリンピックですね。

ちなみにお姉さんの美憂(みゅう)さんは、
1974年8月4日のお生まれで、お父さんが出場された、
1972年開催のミュンヘンオリンピックにちなみ、
命名されたとか。

山本美憂&山本聖子さんのブログ
http://ameblo.jp/miyuu-seiko/

歌手で聖子さんと言えば、松田聖子さんですが、
これは芸名。
本名は蒲池法子さんですね。
生年月日は、1962年3月10日。
オリンピックには関係なさそうです。

松田聖子さんと3日違いの誕生日の歌手に、
沢田聖子さんがいらっしゃいます。

聖子は、「せいこ」ではなく「しょうこ」。

沢田聖子さんのオフィシャルサイト
http://sawadashoko.boo.jp/

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shoko-sawada/

この名前は、本名。
名前の由来は、オリンピックではなく、
お母様が当時憧れていたバイオリニストの「しょうこ」さんからと、
生まれた新宿の聖母病院からだとか。

沢田聖子さんのインタビュー
http://www.moment.gr.jp/18/music.html

《生まれた病院は聖母病院というところです。
別にクリスチャンではないんですけど。
それで、聖という字を、聖母病院の聖母マリアの聖なんで、聖という字をとって、
母が憧れていたバイオリニストか何かがいらっしゃって、
その方がショウコさんという名前で、
それで聖という字をとって。ショウと読めるかどうかわからないという事で、
区役所に出して。でも聖徳太子のショウでもあるしという事で通ったらしいんですけどね。
そこで聖子と名前がついたという。》

聖母病院
http://www.seibokai.or.jp/

お母様が憧れていたバイオリニストの「しょうこ」さんて誰なんだろう?

ところで橋本聖子さんには、お子さんが3人いらっしゃいます。
一番上のお子(娘)さんは、2000年生まれで
シドニーオリンピック開催の年で、聖火(せいか)さん。
二番目のお子(息子)さんは、2004年、ギリシャは
アテネオリンピックの年の生まれなので、亘利翔(ぎりしゃ)君。
三番目のお子(息子)さんは、2006年トリノオリンピックの年の生まれなので、
朱李埜(とりの)君だそうです。

橋本聖子さんの後輩である岡崎朋美さんも、現在妊娠中。
橋本さんは、その名前を「バンクーバー」では長いので、
「かなだ」にしたらとアドバイスされているとか。

岡崎さんは、来年1月が出産予定日。
そうなると五輪ベイビーでなくなるのですが、
名前は何になるのでしょうか?

2010-2011赤ちゃんに最高の名前をつける本 (エクスナレッジムック)
(アマゾン)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

nikitoki

毎日新聞、2016年3月2日、《人・かお・トーク 元スピードスケート選手、現「吉本興業」所属・岡崎朋美さん /山梨》
http://mainichi.jp/articles/20160302/ddl/k19/070/062000c
岡崎さんは、バンクーバー五輪の開催年である2010年(12月)に長女・杏珠さんを出産されたようです。
by nikitoki (2017-08-04 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました