So-net無料ブログ作成
検索選択

伝説のアルバイト。北海道の「サケバイ」、大麻目当ての若者、逮捕される。 [気になるニュース]

ずいぶん前の話になりますが、
伝説のアルバイトという、学生時代に
飲み会ですると盛り上がる鉄板なネタがありました。

そのアルバイトの一つが、
北海道の夏の農場と魚介加工場のバイト
素晴らしい北海道の夏を楽しめ、友達と知り合え、
高額なバイト代も稼げると言われていました。

北海道標津町などで働いていた男たちが、
今年9~10月、付近に自生する大麻を所持したとして、
中標津署に大麻取締法違反容疑で逮捕されたそうです。

この男たちのうち9人は、
サケの切り身加工、イクラのパック詰めをする
「サケバイ」と呼ばれる季節労働者だったとのこと。

北海道の外から旅行者としてやってきて、
こうしたバイトを行い、また旅行を続ける
という人が多いのだそうですが、
中には、野生の大麻目的にやってくる不届き者もいるんですね。

事件の後、被疑者が勤めていた会社は、
生産ラインの停止に追い込まれたとのこと。

とんだ迷惑ですね。

「サケバイ」は、鮭バイト、シャケバイとも。

いろいろな所が募集しています。

標津漁業協同組合の募集
http://www.sake.or.jp/job/job_salmon_top.html
ほかにもいろいろ。一例。
http://www.b2b-nishiya.co.jp/arbeit.html

サケバイの体験記を書いている旅行者の
ブログ、ホームページも多いですね。
http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200112/syakebai.html

11月28日、NHK総合で紹介されたばかり。
《ドキュメント72時間「さすらいの“シャケバイ”」》
http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2014-11-28/21/15060/

昔、北海道の農場でアルバイトをした知合いが、
帰るとき、農園主から、トウモロコシだかジャガイモを
好きなだけ持って帰っていい、送ってもいい
と言われたので、送ろうとしたら、送料の高さに驚き、
また重くて一箱も持って帰れず、結局、イクラ(スジコ)を
何腹だか、もらって帰ったと話していました。

北海道の話は、スケールが大きくていいなー。

〇昔の伝説のアルバイト
 治験 薬を飲み寝ているだけのバイト→今ではモニターを募集するサイトも
 ホルマリン漬けの遺体の管理→都市伝説。
 道具のレンタル屋さんの倉庫番 
  運動会、イベントの道具を貸し出す業者の倉庫の管理。
  貸し出すとき、戻す時しか仕事なし。後はぶらぶら。テレビ、漫画OK。
  これは先輩の紹介でやったことがあります。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

バックパッカー

彼らが捕まって会社が迷惑だなんて事は気にする必要はありませんね。 シャケバイに来てる彼らの娯楽と会社は容認してますからね(笑)
寮内では毎日、大麻(マリファナ)スモークがたちこめて無法地帯です。
真面目に季節労働で日本中を巡られてる生粋のバックパッカーからしたら地獄絵図でしたよ(笑) 内地からやってくる大麻依存者と毎年のように喧嘩が起きてましたね。
シャケバイ……、今回のドキュメンタリーで勘違いを抱く人が出ないか心配です。
by バックパッカー (2017-06-25 17:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました