So-net無料ブログ作成

10年以上のったブリジストンの自転車の後輪ブレーキ(ローラーブレーキ)、ロックしたり音が出るようになったので自転車店に頼んだら……。 [グッズ]

もう10年以上使っているブリジストンの自転車。

人形町、錦糸町、秋葉原などに
急ぎの用事があるときなどに、
使っています。

自分だけでなく家族も乗っているのですが、
先日、乗った家族から、後輪ブレーキを
かけると制動力が強すぎ、ロックするようにとまり、
若干音が出るようになったと訴えてきました。

自分は、同時期に乗っていたのですが、
ほとんど気づきませんでした。

というのも、ブレーキを余り使わないように
運転しているから。

言われて、試してみると、たしかに今までじんわりと、
しかし着実に効いていた後輪ブレーキの
制動が、訴えのようにおかしくなっています。

もしかしてこれは……。

後輪ブレーキは、シマノの
ローラーブレーキと呼ばれるモノ。

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/products/city_cycle.html

内部にグリスに満たされたベアリング(ローラー)と
金属のシューがあり、その金属同士の摩擦で
止まる構造になっています。

よくあるゴムパッドでリムを締め付けるハンドブレーキと異なり、
音鳴りがせず、内部に制動部品が収められ、
外部に露出していませんので(内装式)、雨などに影響されず、
グリースを補充する以外は、ほぼメインテナンフリーという優れた方式です。

音が出る、ロックするように止まるというのは、
グリスが切れた状態。

ローラーブレーキの外側の上にあるキャップを
外すと穴があり、そこから、専用のグリスを
入れてやれば(グリスアップ)、問題は解決します。

坂の多い場所で、ブレーキを多用する場合は、
1年以内にグリスが切れることがあるようですが、
一般的な場合は、数年持つよう。

自分の場合は、
10年以上乗ってこうした
グリス切れとなりました。

というわけで、キャップをあけて、
そこに後輪を回しながら、
グリスを注入するだけなので、
素人にもできる作業です。

しかし問題は専用グリス。

ほぼ1回分にあたる
10グラム入りのものも販売しているのですが、
シマノの専用グリスは700円とか800円とかします。

100グラム入りのものは1500円前後。
(1万5000円としていましたが、間違いです。
2018年1月22日現在で安いところだと
1000円を切る所もあります)
しかし1回で10グラムで、1回の注入で
数年持つものを10回分100グラムを買うのは……。

という訳で、自転車店で
グリスアップしてもらうことに。

去年、やはり10年ぶりに
前後輪のタイヤ交換をしてもらった
近所の自転車店に赴いたところ、
店員が要領を得ません。

そこはスポーツ自転車専門店なので、
軽快車、ママチャリに使われる
ローラーブレーキについてよく知らない模様。

「分解して洗浄して、それから……」などと話し始め、
シマノのローラーブレーキ専用グリスの在庫もない
というので、話を切り上げて帰ってきました。

別の一般車を扱っている自転車店は日曜休み。
また駅に近いスポーツバイク専門店は、これまた望み薄。

というわけで、以前に別の自転車部品や
メインテナンスなどを頼んだ秋葉原の自転車店に電話。

「シマノのローラーブレーキのグリスアップ、できますか?」

「あ、はい、1分ほどでできます。料金は300円です」。

「あ、すぐ伺います」

自転車ですぐに駆けつけました。

丁度、別の高級自転車のメインテナンスを、
2人で、行っていたのですが、
1人がこちらの方にやってきて、
すぐに作業に取りかかってくれました。

フレームの裏にキャップがかかっていて、
「あれ? これ分解しないといけないかも」
なんてつぶやいていたのですが、
こちらは、心の中で、
「ノズルを少し横から差し込めば大丈夫」
とつぶやき返したら、ようやくその店員も気づいたのか、
シマノのグリス容器を持ってきて、
斜めから差し込んで、グリスを注入していました。

ペダルを回しながら注入。
それから何度かブレーキをかけ、
様子を見ます。

初めてから1分もたたない内にグリスアップ終了。

こちらを向いて、
「できました。すみません。キャップが
劣化していたので、外すとき割れてしまいました。
テープを貼っておきますので……」。

本当は、キャップを外すとき、
歩道で作業していたので、
飛ばして、どこへ行ったか
わからなくなってしまったようなのですが、
それは見なかったことにして、

「わかりました。ありがとうございます」
と返事し、店内で300円支払い、
秋葉原の駅前駐輪場に向かいました。

店から駐輪場に行くまでに、
後輪ブレーキをかけてみました。

ロックせず、音も出ず、ローラブレーキ特有の
やんわりと効く制動が蘇っていました。

あーよかった、これでまた使い続けられる。

お風呂のバスタブの排水口のつまりを
ピーピースルーKで解消したことといい、
先日の製造終了になったコードレス電話の
充電池の自作といい、最近、長年使った機器などの
メインテナンスが続くなー。

ローラーブレーキなのに、異音が出たり、
ロックするくらい効いて止まるように
なってしまった自転車をお持ちのあなた。

専用グリスを穴からさすことをお勧めします。
Amazonだと10グラムが1200円あまりもする……。
100グラムは1400円弱なのに。

SHIMANO(シマノ) NEXUS ローラーブレーキグリス 10g Y04140020》(Amazon)

シマノ(SHIMANO) ローラーブレーキ用グリス・100g入り (Y04120400)》(Amazon)






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました