So-net無料ブログ作成

フジテレビの「恋神アプリ」、パラオで20歳の女性が飲酒して放送中止。ハワイでは? [気になるニュース]

日本は、世界の中でも
飲酒に関しては甘いと言われています。

街中に酒類の自動販売機があふれ、
公園など公開の場所での飲酒は
一般に禁止されていません。

しかしそうした規制のゆるい国は、
世界では例外的です。

フジテレビの「恋神アプリ」の
11月21日に放送した回で、




出演者の20歳の女性が、パラオ共和国で、
お酒を飲むシーンがありました。

同国では、21歳未満の飲酒は禁止。

このためフジテレビは、番組の今後の放送を
取りやめ、ホームページで謝罪しました。

《「恋神アプリ」に関するお詫びと放送中止のお知らせ
2017年11月20日(月)の放送で、パラオ共和国にて、
出演者の女性(当時20歳)が飲酒するシーンがありました。
パラオ共和国では、21歳未満の飲酒が禁止されていますが、
番組スタッフはこの法規について認識をしておりませんでした。
これを受け、今後の放送は、とりやめることにいたしました。
番組を楽しみにしていただいていた視聴者の皆様、
並びに出演者など関係者の皆様に多大なるご迷惑を
おかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
今後、細心の注意を払い、番組制作に取り組んで参ります。》

http://www.fujitv.co.jp/koikami/

日本では20歳が飲酒が許される年齢ですが、
パラオ共和国もそうですが、アメリカ各週など
21歳以上とされていることがかなりあります。

お酒を酒店などで購入する場合、
バーなどで飲酒する場合は、
身分証明書の提示を求められ、
確認の上、売られています。

日本でもコンビニなどで、
タバコ、お酒の販売の場合、
年齢確認をされていますが、
本人が確認ボタンを押すだけ。
身分証明書の提示は求められていません。

日本人が多く行くハワイ州。
こちらも飲酒が許されるのは21歳以上。
なので20歳での飲酒は許されていません。

さらに日本人が侵しがちなのは、
公の場所での飲酒。

道路はもちろん、海に面した景色の良い公園、
公共交通機関(バス)など公の場所では、
原則的に飲酒禁止です。

そうした場所には、警察官が頻繁に
パトロールしており、摘発されると、
刑事罰を科される危険性があります。

〇アメリカ国籍でなく、日本人(旅行者)でも
 ハワイ州の法律が適用されます。

〇喫煙も同様な規制あり。

日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス
《日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス
「知らなかった」では済まされない!飲酒に関する海外のルール》
https://www.jawhm.or.jp/blog/tokyoblog/%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%81%8A%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A1%E6%83%85%E5%A0%B1/5749/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。