So-net無料ブログ作成

超問クイズを見て気になったこと。「的を射る」「的を得る」。どちらが正解? どっちも正解では。 [気になるニュース]

2018年1月19日、夕食後、
リビングについているテレビを眺めていたら、
日本語に関する難問を武田鉄矢さんが回答していました。

2018年1月19日、
《超問クイズ!真実か?ウソか?》
http://www.ntv.co.jp/choumon/

思わず見てしまったのですが、
ちょっと気になることが。

それは、



「的を( )る」の中には何が入るかという趣旨の問題。

武田さんは「的を射る」と答えられて正解。

一般的にはこれが正解なんでしょうね。

例えば、明鏡国語辞典では、
《◆[注意]「当とうを得える(=理にかなう)」や
「要領を得る」との混同から「的を得る」とするのは誤り。》
と書かれています。

(大辞第三版は
〔「的を得る」は「当を得る」と混同した誤り〕)

実は、この「的を得る」誤用問題は、
少し前に話題になりました。

この「的を得る」を
最初に「誤用」としたのは三省堂国語辞典。

それまで採録されていなかった
「的を得る」を収録するにあたり、
「的を射るの誤用」と定義したのです。

しかし、第七版を出す際に、
謝罪の上、撤回されています。
(誤用説を撤回する)

三省堂国語辞典の編集委員である
飯間浩明氏のツイート。

《『三省堂国語辞典』第7版では、従来「誤用」とされていることばを再検証した。
「◆的を得る」は「的を射る」の誤り、と従来書いていたけれど、撤回し、
おわび申し上げます。「当を得る・要領を得る・時宜を得る」と同様、
「得る」は「うまく捉える」の意だと結論しました。詳細は「得る」の項を。》

https://twitter.com/IIMA_Hiroaki/status/412139873101807616

そう、「的を射る」だけが正用ではなく、
「的を得る」も正用であると。

ということで、上のクイズは
「射る」「得る」どちらも正解ということになります。

三省堂国語辞典第七版
的を得る
《〔得る=うまく とらえる〕》
的を射る
《②急所に当たる。正鵠(セイコク)を射る。的を得る。》

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。