So-net無料ブログ作成

築いた土手。できるだけ早く固められるような方法を考えなさい。その答えは「早起きは三文の徳」。

洪水、大水から村や町を守る堤防。
治水の要の設備です。

昔は土、石を盛り固めて堤防を作っています。
強固にするためには、上から道具を使い、または
人により踏み固めると良いとされているそう。

最近、ビジネスの世界で行動経済学。
その中でもナッジと呼ばれる言葉・考え方が



注目されています。

ナッジというのは、ちょっとしたアイデア、きっかけを
与えることで、受け手(消費者)に行動を促す行為のことです。

(nudge=注意や合図のためにひじで人をそっと突くこと)

例えば、オランダはアムステルダムのスキポール空港。
その男性用トイレのある工夫です。

床が汚れ、清掃に時間とお金がかかることに悩んでいたのです。

あるとき、それを解消するために
男性の小便器の中にハエの絵を描いたのです。

たったこれだけのことで、飛び散りが劇的に減り、
床清掃の手間と費用が削減できたとのことです。

何か的があるとそれに向けるという
男性の本能的な行動に着目した
「ナッジ」の1つとされています。

さて先日、ある人から教えられたのは、
冒頭にあげた土手の例です。

土手を早く強くするために、土手の上を
人に歩いてもらって、踏み固めてもらいたい。
そうした行動を取るために行なったことを
尋ねられたのでした。

あなたは何だと思いますか。

有名な例として、多くの方がご存じなのは、
江戸時代、徳川吉宗の時代に隅田川に作られた
桜並木。

桜の季節。花見に人が集まり、
土手が踏み固められるという訳です。

他に有名な話があるんだそうです。
教えられて始めて知りました。

それは「早起きは三文の徳」という言葉の
由来・語源に関するものです。

土佐藩・山内家の家臣・野中兼山が、
仁淀川の下流 に八田堰を建設。

その際、堤防の土を固めるため、
「朝、早起きして堤防を歩いた者には、
三文の褒美を与える」とお触れを出した。

早起きすれば三文もらえるということで、
この言い回しができたとの説です。

野中兼山は、用水路、堰の建設など
治水工事を進め、大規模な新田開発を行いました。

その開発にあたっては、土佐藩の以前の領主であった
長宗我部氏に使えていた家臣を、「郷士」として
取り立て、任務にあたらせ懐柔したとも伝えられています。

こうした「知恵」のあった人物だったんですね。

野中兼山の地域開発事業
http://www.to-gisi.com/magazine/31/doboku31.pdf
《4. 高知県 野中兼山(のなかけんざん)》
http://www.maff.go.jp/chushi/kj/yontyou/column/c4.html
野中兼山像、本山町の帰全山公園内
https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=371
高知平野の水田開発を拓いた野中兼山
http://www.maff.go.jp/j/nousin/sekkei/museum/m_izin/kouti/
悠久散歩―史実にみるビジネスのヒント
後世に伝わる「無私の心」
土佐藩の礎を作った野中兼山の生き方
http://j-net21.smrj.go.jp/watch/sanpo/entry/20090420.html
香美市、野中兼山邸跡
http://www.city.kami.kochi.jp/map/nonakakenzanteiato.html
文化財情報 史跡 野中兼山墓
http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/90/cas-city-3400100.html

なお野中兼山が江戸からの土産としてハマグリを
持ち帰ったが、海中に投じたという逸話がある。
しかしこれは後世に作り上げたものとの説がある。

2017年1月20日、通常国会における
安倍総理の施政方針演説の中に盛り込んだが、
地元新聞などから批判が相次いだ。

《昔人の物語(43) 野中兼山「儒教の教条的イデオロギーの狂信者」
2017年10月3日》
https://risfax.co.jp/beholder/143129.html

〇由来
 中国の「宋樓鑰詩」中の「早起三朝當一工」から来ているとの説。
〇奈良
 家の前に鹿の死骸があると三文の罰金。
 それを逃れるために早起き。
 (落語「鹿政談」中にこの旨の内容がある)


《野中兼山 (人物叢書)》(アマゾン)


英語
The early bird catches(gets) the worm
「早起きな鳥は虫をとれる」
イタリア語
Chi dorme non piglia pesci.
「眠っている者は、魚を取れない」
=【ことわざ】早起きは三文の得。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。