So-net無料ブログ作成

「降谷(ふるや)」さんの印鑑に注文殺到。その訳は? [気になるニュース]

あなたの周りに「降谷(ふるや)」さんという方、
いらっしゃいますか。

有名な所では、ミュージシャンの
降谷建志(ふるや けんじ)さんが
いらっしゃいますが、「古屋」「古谷」といった
漢字が異なる「ふるや」さんは、いらっしゃっても、
「降谷」を知っている方、珍しいのではないでしょうか。

(降谷建志さんは、古谷一行さんの息子さんで
本名は古谷建志さん)

自分もこの本名の降谷さん、
周囲にはおらず、初めて見ました。

朝日新聞に、高知県の印鑑店に、
降谷の注文が集中しているとの記事が
掲載されていました。




記事ではその理由を、映画「名探偵コナン」に
登場するイケメンキャラクターからと記していました。

現在、公開されている
「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」。
http://www.conan-movie.jp/

この中に登場するのが「安室透」。

主人公のコナンと同じく探偵・毛利小五郎に
弟子入りし、事務所の下の階にある喫茶ポアロで
アルバイトをしている青年という設定です。
その彼の本名が「降谷零」(公安警察の一員)。
(もう一つの名が「バーボン」で3つの顔を持つ男)

はんこ専門店吉本三星堂
http://sanseido.info/
が公式ツイッターで、
https://twitter.com/y_sanseido
「安室」そして「降谷」名字のはんこが
売れていると投稿したところから、
新聞、テレビなどでも報じられ、
話題になったようです。

「降谷」専門の注文ページ
https://item.rakuten.co.jp/online-kobo/huruya-name9/

これまでにもアニメ、漫画などで
人気のキャラクターが多数出ていますが、
その印鑑が爆発的に売れたという例は
初めてではないでしょうか。

いや、自分がそうした方面に疎いだけで、
実はそうした例があるのがも。

なお以下のサイトによれば、
降谷さんは、全国に30人ほどしか
いらっしゃらないよう。
ほんとうに珍しいお名前だったんですね。

https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E9%99%8D%E8%B0%B7

今、テレビでは、NHKの「日本人のおなまえっ!」
http://www4.nhk.or.jp/onamae/
や日本テレビの「沸騰ワード10」の中の
http://www.ntv.co.jp/futto/
「はんこが日本一揃う店vs苗字研究家」の対決企画など、
名字に着目した番組、企画が人気です。

また海外の人達にも印鑑が人気とテレビ番組などで
特集されていました。

世界でも珍しいという多種多様な名字、そして印鑑文化。
さらにアニメ。

今回のニュースは、そうした日本の特異性を
感じさせてくれたものでした。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。