So-net無料ブログ作成

スリランカの祝日「ポヤ・デー」(Poya Day)は、満月のお休みのこと。月夜の蟹。

2009年6月17日、朝日新聞夕刊、
《窓 論説委員室から》「月夜のスリランカ」。

《インド洋に浮かぶ島国スリランカを今月上旬に訪れたら、
ちょうど満月を祝う休日「ポヤ・デー」にあたった。》

「ポヤ・デー」。
皆さん、ご存じでしたか?

スリランカは、、昔、セイロンと言われた仏教国。
ですが、ヒンドゥー教、イスラム教、キリスト教も同居しています。

仏教そして各種の宗教の祝日があり、
太陰暦を使い、満月の日を休日と決めています。
(仏教の祝日)

満月の祝日は仏教徒にとっては、重要な日であるようです。

《満月とスリランカ人》
http://www.kersol.net/magazine/vol4/16

本来その日は、様々な戒律があり、
行動、食べるものの制約があります。

スリランカでも、満月のポヤ・デーには、
蟹を食べてはいけないと言われているそう。

《表の家》の《21 ポヤ・デーの蟹の秘密-満月の夜にはカニは食べない事
http://omotenouchi.jp/overseas/CCP119.htm

筆者は、
《満月の日は一晩中明るい→蟹が寝ないで動き回る→身が痩せる。
そんな事ではなかったのだろうか?》と書かれています。

実は、この「満月の蟹」については、
祖母のふるさとである瀬戸内海でも言われていました。

ワタリガニ(その地方ではガザミと呼ぶ)についてで、
《蟹は月夜に痩せて、闇夜で太る》
との言い伝えがあるようです。

満月に痩せて身が少ないのは、
満月のころに脱皮するからだ
と教えてくれました。
(満月ごとに脱皮する訳ではないようですけど)

脱皮したばかりの蟹は、殻がやわらかく、ぷよぷよ。
脱皮に栄養を取られるため、身がやせておいしくないと
いうことのようです。

こうした脱皮したばかりの蟹は、なので、
普通の蟹に比べて、格段に安く販売されています。

なお別の考え方を記しているサイトも。

《小樽かに一番》《よくあるご質問》
http://www.otaru1.jp/faq.htm

《満月のときは太陽と月が一直線になるため相互の引力で、
海が大潮となり海が荒れが多く、また大きいということだ。
そこで漁師さんたちはそんな危険なときには、海に出るなよ
という意味で「月夜のカニは身入りが悪くて獲っても売り物に
ならないよ」と言い合い、お互いの漁を自粛する言葉として用いられたもの》。

これは満月だけではなく、新月にもあてはまると。

さらにカニの身入りについては、
以下のように書かれています。

《かにの身入りが弱いのは、満月・新月の問題ではなく、脱皮して
どのくらいの期間が経っているかがポイント。4月のオホーツクの
海明けから漁が始める「毛ガニ」は身入りが弱くミソも少ない
「若ガニ」と呼ばれる物が多く獲れる。それが徐々に身入りが
良くなり夏には「堅(かた)がに」と呼ばれる物になるのだ。》

で、「堅がに」に比べ半値ほどで、柔らかく、食べやすく、さらにみも甘みが
あっておいしいので、《かにの「通」と言われている人たちは
好んで「若がに」を食べているよ。》と。

北海道ではそうなんですね。
これは知りませんでした。

一般に、満月にとれて、身がやせている蟹のことを、
「月夜の蟹」と言います。
転じて、中身がないという時に使います。

ヤフーの国語辞典。
つきよ 2 【月夜】
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/129467/m0u/%E6%9C%88%E5%A4%9C%E3%81%AE%E8%9F%B9/

――の蟹(かに)
〔月夜には蟹は餌をあさらないので肉がないということから〕
やせて肉のない蟹。転じて、中身のないことのたとえ。》

この蟹って何蟹をさしているんでしょうね?

カニの場合、月の満ち欠けとは関係ないという説もありますけれど、
満月より新月がいいのは、木材。
逆に、満月がいいのは、キノコ(トリュフ)、塩。

「イタリアで大の字」、ペコリーノ・チーズゲーム、
トリュフ採りと満月の関係。ビオディナミのワイン

月の満ち欠けは、人にも大きな影響を与えているとの説も。

交通事故の多寡についての研究もされているみたいですね。
そう言えば、「人は満月で生まれ、新月で死んでいくことが多い」
という説も。
(以前にも書いた気がするが、エントリーが見つけられない)

なおこうした月の潮汐力が人の活動に影響を与える
との考え方は、「バイオタイド理論」と呼ばれ、
アメリカの精神科医アーノルド・L・リーバー医師が
唱えたものです。
(潮汐力が、犯罪、交通事故、出産などに影響するとされる)

《増補 月の魔力》
http://www.digest-pub.net/cgi-bin/shousai.cgi?id=19941

またこのような、調査も。
米研究機関、交通事故死の件数は新月の時の方が満月よりも22%多い
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200711151934&lang=

なおこの考え方、リーバー博士の調査に対しては、
トンデモ超常現象99の真相 》(アマゾン)などで、
統計の取り方に問題があることが指摘されています。

2006年3月20日。
満月の夜には人も凶暴になる!?
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/425/425347.html

なお満月のポヤ・デーは、フルムーン・ポヤ・デーと呼ばれ、
休日となっていますが、他に、上弦、下弦、新月も
ポヤ・デーとされています。

《スリランカに恋して》《スリランカ仏教》
http://srilankanworld.hp.infoseek.co.jp/buddhism.htm

《ポヤ・デー
上弦・満月・下弦・新月と月に4回ポヤ・デーがあり、この日は五戒
(不殺生・不窃盗・不邪淫・不妄語・不飲酒)の他にプラス三戒を
守ることとなっている。中でも満月の日は国の休日になっており、
人々は花や香、オイルを持って寺院にお参りし、
僧侶の説教を聞いて功徳を積む。


なお
5月のフルムーン・ポヤ・デーは、ウェサック祭。
ウェサックとはシンハラ語で5月という意味。

仏教徒にとって非常に大事な日。
仏陀の誕生日であり、悟りを開いた日であり、
はたまた入滅した日でもあるとされています。

6月の満月の日は、ポソンデーで、
スリランカに仏教が伝来した日を祝う日。

こちらも5月に続く大事な日です。

スリランカ観光協会。

http://www.srilankatourism.org/event_calender.php

地球の歩き方のスリランカ情報。(カレンダーは2008年)
http://www.arukikata.co.jp/country/asia/LK_general_1.html

《世界のどこかで祝日》
1月10日 ドゥルーズ満月の日
http://mayutanchi.com/holiday/archives/32

2009年の満月の日。(日本)
1月11日、2月9日、3月11日、4月9日、
5月9日、6月8日、7月7日、8月6日、
9月5日、10月4日、11月3日、12月2日。

月齢カレンダー
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm

今年は7月7日の七夕の日(新暦で)が満月なんですね。
晴れてくれるんでしょうか?

2009年6月6日に発売されたばかりのガイドブック。
D30 地球の歩き方 スリランカ 2009~2010 》(アマゾン)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

道草亭ペンペン草(表の家)

表の家を運営している道草亭ペンペン草です。
記事は十年前の様ですが”21 ポヤ・デーの蟹の秘密-満月の夜にはカニは食べない事” を引用していただきありがとうございます。
我がページから逆リンクを検索していた事でたどり着きました。
読んでみますと色々なお考えがあるようで改めて関心致します。
なるほど・・・と思いますね。
最近はスリランカで再びテロがあり、困った事だなあ・・・と思います。今後ともよろしくお願いいたします。
by 道草亭ペンペン草(表の家) (2019-06-16 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました