So-net無料ブログ作成

全国の「ノブ」さん。イギリスではもしかして変な顔されるかも。ノブの意味は…です。

小学生の時の同級生にノブスケ君がいて、
ニックネームはノブ君だったなー。

このブログでは、日本、海外での名前と
その意味について、結構書いています。

イギリスで子どもの名前の翻訳サービス開始。トム・クルーズ夫妻の娘はsuriちゃん。
子どもの名前、日本とイタリアで望ましい名前と避けたい名前

日本では、何の問題もない名前でも海外にいけば、
ちょっとおかしな意味になったり、またその逆も。

ノブ君は、イギリスでは、ちょっとおかしな名前になるようです。
2010年11月10日東京新聞夕刊。世界の町、海外リポート。
ロンドンの有賀信彦特派員の記事。

《「ノブ」が珍名とは》との見出しが付いています。

ノブとはもちろん有賀信彦特派員のこと。
「ノブ、と呼んで」とイギリス人に話しかけると、
きまってけげんな顔をされるのだそう。

皆さんは、なぜだかわかりますか?

その理由は、
《ロンドンの友人によれば「ノブ」は俗語で「おちんちん」》。

ノブで英語圏で思い出すのは、
あの有名な創作和食のレストランのシェフと
お店の名前。

ニューヨークのお店には自分も行きました。
有賀特派員もあげています。
そう「NOBU」です。

http://www.noburestaurants.com/

今や、ニューヨーク、ロス、東京のみならず、
ロンドン、ワイキキ、北京など世界中にお店を開いています。

さて、ノブは、本当に(ロンドンの)スラングで
男性の局所を指すのか?

調べてみました。

nobでありました。(knob)

《Noun. 1. A penis.
2. An idiot, an objectionable person.
3. A person of wealth and high social standing,
a member of the upper-classes.
Verb. To have sexual intercourse.
* Also, and more commonly spelt 'knob'. 》
http://www.peevish.co.uk/slang/n.htm

あれ、確かに1は、おっしゃる通りなんですが。
3は、お金持ちで上流階級の人という意味ではありませんか。
(ここからさらに「頭」という意味もあるようです)
でも2番は、バカとか、気に触るやな奴とか、
いかがわしい輩って意味だし…。

うーん、全体的にはよくないなー。

《The Routledge dictionary of historical slang 》の
P514にも1の意味で出てきます。
knobはglans penisでもあるよう。
この意味が出てきたのは、19世紀から20世紀とか。

ジーニアス英和大辞典でも、nobの3として、
「《英性俗》ペニス(knob)」とあり、
knobを引くと、7番目の意味に
「《英性俗》陰茎(penis)」が出現します。

おお。

いやーなかなか名前って、難しいですね。

そういえばと、思い出したのですが、
信彦というお名前の作家が、アメリカの留学した時、
一般的には愛称を「ノブ(NOBU)」とつけるところ、
「ノビー」とつけた(つけられた)とのエッセイを
読んだか、聞いたかした覚えがあります。
(Nobuhikoをnobiだったかな?)

http://www.albright.edu/alumni/alumniofnote/n-ochiai65.html

それもやっぱり俗語の意味を避けたかったのでしょうか?

ちなみにnobbyは、上の3の意味から派生し、
「かっこいい、小粋だ(stylish)」という
肯定的な意味で使うようです。
(でもちょっと恥ずかしい?)

いい名前をつけるのは難しいですね。
特に世界が狭くなり、国際的になった現在は。

2010-2011赤ちゃんに最高の名前をつける本 (エクスナレッジムック)
》(Amazon)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました