So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

公務員が入れ墨を入れるのは、何かが狂っているのか? 大阪市橋下市長が、入れ墨禁止を指示。 [気になるニュース]

大阪市の児童福祉施設で働いている市の
男性職員が子どもに入れ墨を見せ、停職処分となったよう。

それを受けて、橋下徹大阪市長は、
「公務員になって税金で飯を食って、
遊び半分で入れ墨を入れるなんて何かが狂っている。
組合と管理職と市のなれ合いが積み重なってこうなった。
チームを作って、職場の環境を改める」と発言したようです。

不祥事防止対策強化のためプロジェクトチーム(PT)を
設置することを明らかにしています。

市長は、市職員の入れ墨を禁止する服務規律を作るよう
担当部局に指示しており、今後、
「僕が市民に代わって厳しくチェックし、
不適格の職員はどんどん分限免職にする」
とも発言しています。

なお、処分を受けた男性職員ですが、大阪市によれば、
子どもたちに腕に入れた入れ墨を見せただけでなく、
怒鳴りつけるなどしていたようです。

いやー、市役所を訪れたら、
窓口に入れ墨を入れている人がいたら、
驚きますね。

ただ、隠れて、人目に触れないところの入れ墨であれば、
人に威圧感を与えることもないので、そこまで禁止するのは、
行きすぎなのかなという気がします。

民間企業では、接客業などで、ひげ、ピアスなどを
従業員に禁止する規定がこれまで問題とされています。

ひげのタクシーの運転手が、会社と裁判で争ったなんて事例もあります。

また、入れ墨、タトゥでいえば、サウナ、スポーツクラブ、プールなど、
裸になったり、身体の多くの部分を晒す場所では、
禁止されているところが、多いですね。

以前、タトゥをいれた作家のよしもとばななさんが、
この件について、日帰り温泉(スーパー銭湯?)での対応への
不満を書いて、話題にになったことがありますね。

女性作家でいえば、このところ、官能小説を描き、
大いに注目を集めている村山由佳さんも、
タトゥをいれたと明らかにしています。

外を歩く分には、人目に触れても問題ないし、
どこかの企業、個人が管理している室内でも、
人目に触れないようにしておけば、他人に迷惑をかけないので、
いれている人の自由として、許容範囲のようにも思えます。

それは、市民に対する公務員でも同様に思えるのですが、
大阪市は、どの辺に基準をひくのか、興味深いですね。

皆さんは、いかがおかんがえでしょうか?

関連エントリー
日帰り温泉で刺青お断り。漢字のタトゥ。ばななとイタリア人。 
アンジェリーナ・ジョリーの入れ墨。今年のミス・イタリアは入れ墨入り女性。
アメリカのディズニー、従業員に「あごひげ」を許可。口ひげは以前からOK。 
イタリアではやっぱり入れ墨が流行中。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました