So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

なぜ政治家はそんなにカツカレーが好きなの? 安倍自民党総裁、石破自民党幹事長。 [気になるニュース]

自民党総裁選の前の日、
安倍晋三衆議院議員が、
ホテルニューオータニで、3500円するというカツカレーを
食べたことが話題になっています。
(当初、ホテルオークラと書いていました、訂正します)

庶民感覚がないという批判もあるそうです。

前の日に、カツカレーを食べたのは、
安倍さんだけでなく、石破茂さんもそうだったとか。
(ホテルの決起集会)

石破さんは、
それ以前にも、ブログによれば、
カツカレーを食べています。

2012年9月14日。
《昼食はカツカレーでした。》
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-e6c2.html

脱線しますが、石破さんは、自民党の催しで、
自作のカレーを振る舞ったこともあるほど、
カレー好きで、カレー作りにも一家言
もっていらっしゃるようです。

確か、どこかでオリジナルカレー作りの秘伝を
明かされていたような気も。
(地元鳥取特産の梨をすって入れる、
チキンを焼いてからいれるとかだったかな?)

《石破 茂(いしば しげる)プロフィール》

《趣味は、 料理(カレーには自信あり)》、
《好きな食べ物はカレー(大学時代は4年間カレーを食べつづけた)とコロッケ。》
http://ishiba.com/modules/profile/content0002.html

安倍さんは、ご存じのように、潰瘍性大腸炎という難病を患っており、
その病気は、脂っぽい料理は身体に負担をかけるのでできるだけ、
避けるようにと言われています。
夜に食べるまでに回復されたということなんでしょうね。

ところで、こうした党内も含め、選挙の際に、
カツカレーを召し上がる政治家の方は、
多いようです。

以前、ニュースで、菅前総理が、決起集会で、
口にしていました。

カツカレーを食べるのは、
「勝つ」にかけた縁起担ぎですが、
それなら、カツ丼、カツ定食とかでも
いいような気もします。

カツカレーは一皿で食べやすい(サラダ付き、
ルーは別容器という高級カツカレーは除く)、
好き嫌いがない、値段が手頃、
作る場合でも、誰でも作りやすく、数の融通がきく
といった点が、選ばれている理由のようです。

なるほどねー。

一般の人の間でも、なにかここ一番の際に、
カツカレーを食べる人も多いですね。

随分、昔になりますが、大学受験の時、
友達が、カツカレーを朝食にとって、出かけたところ、
試験前に気分が悪くなって、第1志望に落ちた
なんてことを話してくれた覚えが。

朝から、カツカレーは若者でも体調を崩す恐れがありますね。

そういえば、自分は、やはり第1志望受験の時、
昼のお弁当が、カツサンドだったなー。
験担ぎしたにもかかわらず……といった結果でしたが。

前日、何を食べたか、その値段がいくらだったかより、
日本国民、日本国のために、どんな政策を示し、
それを実行してくれるか。

そちらの方にマスコミも含め、我々は注目すべきなんでしょうね。
関連エントリー
安倍自民党新総裁の難病「潰瘍性大腸炎」を治した新薬とは?


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 8

nikitoki

なぜだか、カツカレーに関しては反応が高く、様々な情報が寄せられています。その一つ。9月26日、総裁選に臨んだ各候補陣営の昼食のメニュ。安倍氏、石破氏は、エントリーに書いた通り、ニューオータニのカツカレー。(単独でなく会場を借り、ケータリングサービスでとったよう)、石原氏は、まい泉のカツサンド、町村氏、林氏は、カツ丼。やっぱり皆さん、「カツ」ですね。
by nikitoki (2012-09-29 14:55) 

nikitoki

寄せられた情報、その2。この安倍さんのカツカレーに関して、大阪の毎日放送の「ちちんぷいぷい」という番組で取り上げたそう。その中で、「政治部キャップ」の山中真氏が、出演者に値段を聞き、後で、3500円以上と明かしたようです。その報道姿勢が、偏向しているとネットで批判が。山中氏はご自身のTwitterで、《僕は一言も批判してません》《僕はただ、カツカレーという庶民的メニューも高級ホテルで食べるとそんな値段になるんだ、ということに驚いただけです》と釈明。
https://twitter.com/makorine1120
これを受け、山中氏の過去の情報が発掘されています。山中氏は、今回、安倍氏がカツカレーを食べたニューオータニでアルバイト体験が
あるのだとか。山中氏のブログ、2009年3月3日、(一番下)
http://www.mbs.jp/announcer/blog/40/200903.shtml
(映画「おくりびと」、アカデミー賞受賞記念の記者会見)
《会見場は思い出の場所、東京のホテルニューオータニ。僕が高校時代、結婚式など宴会場でのボーイさんという「配膳」のアルバイトをした場所でして》。ありゃ。事情はよくご存じなんですね。
by nikitoki (2012-09-29 15:05) 

nikitoki

「『3500円は庶民的じゃない』とちちんぷいぷいが言ったから9月26日はカツカレー記念日」。ちなみに現在のスタイルのカツカレー発祥の店は銀座スイス。かつての巨人軍の強打者・千葉茂選手の求めに応じて出した物だとか。(あ、これ以前書いたなー)。ちなみついでに、《築地店にて,毎月2のつく日(2,12,22)はWカツカレーの日!元祖カツカレーのカツが2枚のボリュームサービス!!お値段は変わらず850円です。》
http://www4.ocn.ne.jp/~g-swiss/
by nikitoki (2012-09-30 03:36) 

nikitoki

2012年10月1日付けの東京スポーツによれば、《別の自民党関係者は「林陣営もカツカレーでしたが、林芳正氏は炭水化物ダイエット中だとかで、ご飯には手をつけなかった。ここまで徹底しているからこそ痩せられたのですが、逆に『痩せて貫禄がなくなったのが敗因。もうダイエットは禁止させる』と支持議員は息巻いています」と明かす》だそう。
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/44365/

by nikitoki (2012-10-01 16:25) 

nikitoki

朝日新聞、2012年9月29日情報によれば、町村信孝陣営は、上に書いたカツ丼ではなく、自民党本部の食堂のカツカレーだったそう。「華麗に勝つ」という意味会い。また林氏陣営は、カツ丼を最終日に食べたとあります。
by nikitoki (2012-10-02 21:57) 

nikitoki

同じ朝日新聞の記事内で、政治アナリストの伊藤惇夫さんは、カツを食べるのは、「自民党の文化」と。昔は、「敵に勝つ」をかけて、カツカレーにビフテキを平らげる人もいたそうです。
by nikitoki (2012-10-02 21:59) 

nikitoki

2018年、自民党総裁選。安倍晋三総理と石破茂議員が争い、安倍さんが勝利し三選しました。そんな総裁選レース中、やはりカツカレーを巡る話題が。投票直前の9月20日昼に安倍陣営は、支持する議員にカツカレーを333食ふるまったそうです。ところが安倍総理の議員票はそれを4票下回る329票。反対陣営の中にも寝返った議員がいるかも知れませんが、それは置いといて、安倍陣営のカツカレーを食べながら投票しなかった裏切り議員は誰なのかと、噂が飛び交っているそうです。
by nikitoki (2018-09-21 18:12) 

nikitoki

2018年の「カツカレーライス事件」。2018年9月22日の毎日新聞朝刊によれば、出陣式でふるまったカツカレーは332人分。記事中には《「自民党席がない議員が2人現場にいた」との》証言も紹介しています。
by nikitoki (2018-09-22 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました