So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

出遅れた! 製造販売終了のセイコーインスツルメンツの電子辞書全モデルが全て完売。 [グッズ]

毎日、電子辞書を活用しています。

何台も持っているのですが、
一番使っているのは、セイコーインスツルメンツが
一番最初に出したイタリア語モデルのSR-T5040
http://www.sii.co.jp/cp/products/otherlang/srt5040/index.html

2003年8月、発売してすぐに買ったので、
もう11年半ほど使っています。

これまで故障したことはないのですが、さすがに液晶が薄くなったり、塗装がはげてきており、
初めてシステムエラーというエラーメッセージが出たので、
最後に、セイコーインスツルメンツの機種を買っておこうと
考えました。

セイコーインスツルメンツは、
2015年3月末で、電子辞書から撤退することを、
2014年10月に表明していたのは、
このブログでも以前、お伝えしたのですが、
甘く見ていました。

そんなに買う人はいないだろうと。

ところが、調べてみたら、
一番買いたい最高級モデルに限らず、
すべてのモデルが完売となっています。

最高機種のDF-X10001は、
Amazon、ヨドバシカメラなどを
探してももう新品はありません。

Amazonに中古品を出品していたのですが、
なんと15万あまりという新品の2倍以上という
値段がついています。

とても変えないなー。

カシオのイタリア語モデルは、
和伊が初版のままだし。

こうなったら、電子辞書はやめ、
タブレット、スマートフォンでソフトを買って、
電子辞書を構築しなおすかなー。

関連エントリー
セイコーインスツルが電子辞書ビジネスから撤退。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました