So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

グアテマラの火山噴火。家にあった同国産の高品質コーヒー。「星の王子さま」。 [気になるニュース]

グアテマラのフエゴ山が噴火し、
大きな被害を与えています。

太平洋を隔てた遠くの国の出来事と
ニュースを見ていたのですが、
ふと台所の棚を見て気づきました。

毎月、スペシャリティコーヒー
(高品質なコーヒー豆)を定期的に
購入頒布しているのですけれど、
その中に、まさにこのグアテマラの
コーヒー豆が入っていました。




今回、噴火したフエゴ山は首都グアテマラ市の
南西およそ40キロの所にある活火山。

その周辺はコーヒー豆の有力な産地の一つです。
(アンティグア地区)

ニュースによれば、現在までにコーヒー農園の
およそ2800ヘクタールに被害が出ているそう。

アンティグア地区はアグア山、アカテナンゴ山
そして今回爆発的噴火を起こしたフエゴ山の
3つの活火山に囲まれた地域。
(3つの山はおおよそ高さは富士山くらい。
フエゴはfuegoで火を意味する)

グアテマラの最も早くコーヒー豆が栽培された
歴史ある産地で、数多くの有名農園があります。

自分が購入しこれまで飲んだことのある農園は、
カップオブエクセレンスと呼ぶコーヒーの品評会で
何度も賞をとったところ。

フルーツのような香りとさわやかな酸味の豆でした。

アンティグア地区の豆は、
スターバックスコーヒーでも
取り扱いがあるようです。

これ以上、被害が広がらないように。
グアテマラ産コーヒー豆を飲みながら、
祈りました。

〇フエゴ火山は成層火山。
 粘性が高い流紋岩の溶岩。
 このためマグマだまりの中の
 圧力が高まり、爆発的噴火を起こしやすい。
 ハワイのキラウエア火山と異なり、いきなり
 爆発的な噴火が起こる可能性が高いため、
 今回のような死者含め被害が大きくなりやすい。

〇フエゴ山からさらに西に行ったところにあるのが、
 「世界で一番美しい」と言われる
 アティトラン湖 (Lago de Atitlán)。
 こちらは先ほどとはまた別の火山の噴火によって
 できたカルデラ湖。
 
 またあのサン・デグジュペリの「星の王子様」に出てくる
 「象を飲み込んだウワバミ」のモデルとなった
 セロ・デ・オロ山があります。
 サン・テグジュペリは1939年、グアテマラの空港で
 大きな事故を起こし、静養をします。
 その時に滞在したのがこの湖周辺。
 サン・デグジュペリは、この景色を見て、
 作品のインスピレーション得たと言われています。

〇グアテマラのお隣のエルサルバドルの
 イサルコ火山も物語の中に出てくる火山のモデルとされる。
 妻コンスエロはエルサルバドル人で、「よその星からやってきた
 種から咲いた1輪のバラ」とは妻のこと。
 「星の王子さま」は妻のために書かれた作品とのこと。
 
《『星の王子さまとサン=テグジュペリ −空と人を愛した作家のすべて』》
http://latin-america.jp/archives/5972
《グアテマラと星の王子様 2018年02月24日(土)》
http://espacemuse-note.kokubogroup.com/culture/atitlan.html
グァテマラ政府観光局
《2017.08.17 世界で一番美しいと言われる湖とマヤ族のアートシティー》
http://www.dtac.jp/cs_america/guatemala/news_692.php


《星の王子さま (新潮文庫)》(Amazon)


《校長室日記(グァテマラ日本人学校in中米)
校長が見た①グァテマラ日本人学校の様子 ②教育情勢などを随時お届けいたします。》
《修学旅行④~星の王子さま~》
https://blog.goo.ne.jp/director-japon/e/f64ca59be501cb0342175adab6916f39

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。