So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セブンイレブンが100円生ビールをテスト販売。100円コーヒーの次はこれ? [気になるニュース]

セブンイレブンが2018年7月14日、キリンビールと組んで、
首都圏の数店舗でビールサーバーによる生ビールの
テスト販売を始めると発表しました。

Sサイズは100円。Mサイズは190円。
100円コーヒー(セブンカフェ)と
同じ仕組みで提供します。

テスト販売の後に売れ行き動向を分析し、
今後の展開を検討するとのことです。

わが家の近くにいくつかセブンイレブンがあります。

その内の一つは元銀行でかなりの広さがあり、




入り口が2重になっていて、最初の入り口と
次の入り口の間が冷暖房のついたちょっとした
くつろぎ空間になっています。

テーブル、椅子、電子レンジなどが置かれていて、
店内で買った飲食物を座って食べられるように。

そこで、もう何年も前から見かける行為が、
夕方の小宴会。

缶ビールと簡単なおつまみを買って、
軽く小一時間、そこで座って飲む。

それを行なっているのは、働き盛りの
男性が多かったのですが、
セブンカフェが始まってからは、
昼休みなど、女性がそこでコーヒーと
お菓子を口にするのを数多く見かけています。

セブンカフェが始まる前は、やはりその近くに、
ドトール、カフェドクリエなどが、昼休み、
とても混んでいたのですが、始まってからは、
見た感じですが、相当、客が減っています。

実際、近所の企業・問屋さんにつとめている
知合いに聞けば、喫茶店、コーヒーチェーン店に
行く回数は激減したそう。

また会議などに取っていた、出前コーヒーも
取らなくなったみたいです。
(ポットにコーヒーが入っていて、一式を配達)

100円生ビールも本格的に販売されれば、
居酒屋などにも大きな影響が出そうですね。

〇テスト販売
 東京都三鷹市の三鷹牟礼6丁目店、
 埼玉県所沢市の新所沢駅東口店など、
 2018年7月17日から販売開始。

〇ちょい飲み
 吉野家、富士そば、またバーミヤン、ガスト、
 ジョナサン、デニーズなどのファミリーレストラン、
 回転寿司店などで、「ちょい飲み」サービスが
 実施されている。
 この市場がさらに広がる?

追記
2018年7月19日、
セブンイレブンジャパンは、17日に店頭の専用サーバーで
提供する予定だったビールのテスト販売を中止したとのことです。
7月16日に「販売体制を整えることが難しい」と中止を決定しました。

今回の試みはキリンビールとの試みだったが、中止。

すでにキリンはミニストップにビールサーバを置いて
ビールを販売中。
またアサヒビールは、ニューデイズの
およそ50店で、テスト展開を開始している。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。