So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ソフトバンク、大規模通信障害。通話もメールも出来ず。5時間ほどで復旧。 [気になるニュース]

ソフトバンクの携帯(シャープAQUOS)「を使っています。
(通話、SMSのみ)

2018年12月6日、昼過ぎ、携帯電話を
開いたら、画面の上のところに
△の中に!という見慣れないアイコンが。

クリックしてみたら、

「通話サービスなし」で
「選択したネットワークが利用できません」
とのメッセージが。

ただWi-Fi、そして携帯電話の
電波強度を示すアイコンは、
それぞれ最強となっています。
(Wi-Fi電波強度は事務所の)
(電波強度はレベル4。アンテナ表示は4本。
ただ昼過ぎはアンテナも全然立っていなかった)

しかし通話、データ通信(メール)も出来ません。

ソフトバンクモバイルのサイトには通信障害について告知が。
《【復旧】携帯電話サービスにおける通信障害について》
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20181206-14/

いや年末12月の忙しいビジネスタイム。
携帯電話が長時間、通じないと困った人が
多かったでしょうね。

幸い、自分は事務所にいて、固定電話(NTT東日本)
またスマートフォン(BIGLOBESIM)も使え、
ネット回線、Wi-Fiも問題なかったので、
困ることはなかったのですが……。

(なおソフトバンクのWi-Fiスポットは大丈夫だった)

考えてみれば、携帯電話で通話したり、
SMSを送受信する機会は激減しています。

なので格安SIMを使ったスマートフォンを
導入し、ソフトバンクは一番安い通話と
データ通信プランにしたのですが、今後
ますます、使わなくなりそう。

携帯電話黎明期は、通信できる範囲(通信圏内)が限られていた
こともあり、docomoとauとか、ソフトバンク(名称は
違いましたが)の2台持ちとか、その頃健在だった
PHSも持っていたりするビジネスマンは多かったですね。

実際、自分は携帯でPHSの2台持ちでした。

さらにさかのぼれば、インターネットのプロバイダーも
不安定で、メールが送受信できなかったり、遅延なども
起こっていたので、2つのプロバイダーサービスに加入し
たりしてバックアップしたりしました。
(自分は長年@niftyとBIGLOBEの2つに加入。途中、
IIJなどにも入っていた。安定してきたので@niftyのみに
したが、数年前、格安SIMを使うためBIGLOBEが復活)

携帯電話社会というか、ネット社会になっている現在、
通信基盤の重要性を再認識させられた、
ソフトバンクの通信障害でした。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。