So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

柳家喬太郎の「擬宝珠(ぎぼし)」を聞いての違和感。

2018年9月30日、Eテレで放送された
「日本の話芸」は、柳家喬太郎の
「擬宝珠(ぎぼし)」でした。
http://www4.nhk.or.jp/P659/3/
(10月6日再放送)

録画したものを見たのですが、
一つだけ違和感が。

「擬宝珠」は「金(かね)の味」ともされる演目。

初代三遊亭圓遊が作ったものですが、
現在の形は柳家喬太郎自身が圓遊の速記を
もとに、掘り起こしたそうです。
(その旨は番組中では語られず。
登場人物を変えるなど設定を変更している。
下記のリンク参照)

次のようなあらすじです。

大店の若旦那が、寝込んでしまった。
親が、気の病だろうからと、
幼なじみの、熊さんに来て、
気がかりを聞き出してもらいます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ウォーキング2850日、聖路加国際病院。1809歩。0時間24分。1.2キロ。

ウォーキングの記録です。

時間2018年10月1日午後3時過ぎ。

ルート

自転車:自宅ー聖路加国際病院
    (清洲橋通り、新大橋通り)
 (およそ20分)

〇聖路加国際病院

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ