So-net無料ブログ作成
気になるニュース ブログトップ
前の10件 | -

フィレンツェのジェラート店、台湾人観光客にジェラート1つで25ユーロのぼったくり。 [気になるニュース]

観光地でぼったくられた経験。
どなたにもあるのではないでしょうか。

それは日本だけではなく、イタリアでも同じ。

2019年1月9日、フィレンツェで、台湾人観光客が
ジェラート店でジェラート1つを買ったところ、
25ユーロ(3000円余り)もの法外な値段を
請求されました。

観光客は苦情を申し立てたのですが、
店員は美味しいから高いと告げたとのこと。

観光客はガイドに苦情を告げ、
ガイドが警察に通報。

警察が店に赴き、調べた所、
オーナーが料金表をカウンターの
裏に隠していたことが判明。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

市川海老蔵丈が2020年に十三代目市川團十郎白猿を襲名。白猿とは。歌舞伎俳優と俳号・俳名。 [気になるニュース]

歌舞伎俳優の市川海老蔵丈が、
2020年に十三代目市川團十郎白猿を
襲名することが13日、松竹から発表されました。

2020年5月から7月の3ヶ月間、
東京・歌舞伎座で襲名披露公演を行うとのことです。
(その後、博多、大阪、京都、名古屋など、
全国各地で襲名披露公演が行われます)

あわせて長男の勸玄くんも
八代目市川新之助を襲名するそう。

市川團十郎の名跡は、
江戸歌舞伎の中心の大名跡。

現在の海老蔵丈の父である
十二代目市川團十郎丈が
亡くなったのは2013年。

2020年に十三代の襲名がなれば、
7年ぶりに團十郎が復活することになります。

ところで、気になるのは
團十郎のあとにある「白猿(はくえん)」。

これは何なのでしょうか。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

札幌爆発事件。除菌消臭代とスプレー缶。屋外でガス抜きキャップを使い、中身を出し切る。 [気になるニュース]

札幌市豊平区で2018年12月16日夜に起きた爆発事故。

現場に入居する不動産仲介業の支店内で、
消臭剤のスプレー缶およそ120本の
ガス抜き作業を室内で行った後、手を洗うために
湯沸かし器をつけた際に爆発が起きたと見られることが
わかりました。

消臭剤のスプレー缶には以前はフロンガスが
使われていたのですが、環境保護のため、
引火性のあるLPガスが使われるようになりました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

ソフトバンク、大規模通信障害。通話もメールも出来ず。5時間ほどで復旧。 [気になるニュース]

ソフトバンクの携帯(シャープAQUOS)「を使っています。
(通話、SMSのみ)

2018年12月6日、昼過ぎ、携帯電話を
開いたら、画面の上のところに
△の中に!という見慣れないアイコンが。

クリックしてみたら、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

JR東日本山手線新駅の名前は高輪ゲートウェイ。なぜかE電を思い出す。 [気になるニュース]

JR山手線・京浜東北線の田町―品川駅間に、
2020年春開業予定の新駅。

その名称が「高輪ゲートウェイ」に決まりました。

2018年12月4日、JR東日本が発表しました。

《田町~品川駅間の新駅の駅名決定について》
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181201.pdf

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

東芝の4Kチューナーを購入。セッティング完了。 [気になるニュース]

2018年12月1日午前10時から
放送が始まる4K衛星放送。

見るには4Kチューナーを購入し、
4K対応テレビにつなぐか、
4Kチューナー内蔵テレビが必要。

わが家では、4K対応テレビ(東芝レグザM500X)なので、
東芝の4KチューナーTT-4K100を購入しました。

《詐欺サイトであやうく4Kチューナーを買いそうに。
東芝のモニター販売に当選。こちらは本当。》
https://nikitoki.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15-2

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:テレビ

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKokiさん。映画未出演で映画賞を受けるとのニュースで思い出した人。 [気になるニュース]

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKokiさんが
『ELLE CINEMA AWARD 2018』の授賞式に出席。

「エル・ガール ライジングスター賞」を獲得したそう。

映画出演がない人の受賞者は初とか。
「エル・ガール ライジングスター賞」は
これからの活躍を応援したい女性に
贈られる賞なんだとか。
(エルシネマアワード自体は2015年から開催。
「女性のためのベスト映画」を選ぶとの趣旨。
2016年から個人に贈る賞を新設。
2016年は個人の女優に送る「エル ベストアクトレス賞」。
2017年は「エル ベストアクトレス賞」、そして
    「エル・ガール ライジングアクトレス賞」。
2018年、「エル・ガール ライジングスター賞」に。
アクトレスが消え、スターに)

このニュースを読んで思い出したのは、

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

マリー・アントワネットの真珠とダイヤのペンダントがおよそ41億円で落札。 [気になるニュース]

フランス国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネット。

日本だと漫画「ベルサイユのばら」で有名ですね。

彼女が身につけた天然真珠とダイヤのペンダントが、
2018年11月14日、ジュネーブで競売にかけられ、
3642万7千スイスフラン、およそ41億円で落札されました。

サザビーズによれば
天然真珠の落札額としては過去最高とのこと。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

トランプ大統領、出生地主義の廃止を検討。日本人妊婦のハワイ行きは終わるのか。 [気になるニュース]

現在、アメリカでは母親がどこの国籍の人に限らず、
アメリカ合衆国で子どもが生まれれば、
その子はアメリカ国籍となります。

このようにアメリカは、国籍に関し、
いわゆる出生地主義(しゅしょうちしゅぎ)を
とっています。

ある日本人の知り合い女性が妊娠後、
安定期に入り、ハワイに渡り、出産。
お子さんにアメリカ国籍をとりました。

その知人に限らず、子どもにアメリカ国籍を
与えるため、妊娠後、渡米し出産する
という人、かなりいるみたいですね。
(アメリカ西海岸に中国人妊婦を受け入れる場所がある
なんて話も。そうしたドキュメンタリーを見たことがあります。
中国人妊婦ツアー、マタニティホテル。2014から5年頃、問題化、
アメリカ当局が摘発を繰り返した)

アメリカの国籍について書いたのは、
トランプ大統領が、2018年10月29日、
この「出生地主義」制度の廃止を検討
していると明らかにしたから。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

大麻解禁されたカナダで大麻を吸って帰国したら、逮捕されて処罰されるの。 [気になるニュース]

先進国として初めて、カナダで大麻の販売と利用が
2018年10月17日から、合法化されました。

大麻販売店が開店し、大麻を買い求める人たちが
集まっているようです。

〇合法なのは、21歳以上の成人が
 ライセンスを取得した販売店で
 大麻を購入すること。所持は30gまで。
 世帯当たり4株までの大麻の栽培。

〇すでに2001年から、カナダでは、
 医療目的での大麻使用が合法化されている。

〇嗜好用大麻が合法化されているのは、
 先進7カ国(G7)の中では初めて。
 世界全体で見ると、ウルグアイに次ぎ2番目。
 なおアメリカは、州ごとに規定が異なっており、
 カリフォルニア州、コロラド州など全米で9州が合法。
 連邦法では、まだ解禁されていない。

 カリフォルニア州に関しては、在ロサンゼルス日本国総領事館
 《マリファナのカリフォルニア州での取扱い 2017年6月29日》
https://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/news_ryoji_taima.htm

 《カリフォルニア州においては、2016年11月、21歳以上の
 者の嗜好品としてのマリファナの所持(28.5グラムまで、
 濃縮大麻は8グラムまで)及び自宅や認められた場所での使用が
 一定の条件の下では違法ではなくなりました。 しかし、米国には
 連邦法があり,連邦法の「規制物質法(Controlled Substances Act)」
 では,マリファナはSchedule1に分類される幻覚作用のある禁止薬物
 とされ,州法で合法化されたマリファナであっても,連邦法では別の
 取扱いになります。》

〇カナダ全土で大麻合法化になった訳ですが、
 カナダ各州では細かな規定が異なります。
 大麻自体ではなく大麻入り食品などは未解禁。
 解禁は早くても1年後とのこと。

 ライブ・バンクーバー
《2018/07/03(火) まとめニュース
日本国民は対象外?「大麻合法化」で
知っておきたいカナダのマリファナ事情》
http://lifevancouver.jp/marijuana_matome

 
〇トロント、バンクーバーでは、ライセンスを持った
 大麻小売店は開店していないと伝えている記事があったが、
 少なくともバンクーバーでは
 Canna City、Cannabis Cultureなどの販売店が営業を行っている。
 (この2つはもともとは医療用大麻販売店)
 嗜好用大麻販売店としては、
 GREEN PANDA DISPENSARY、
 Honeypot Shop, Canada’s Cannabis Storeなどがある。

このニュースを見聞きして、カナダに旅行して、
大麻を吸引なんて考えている日本人もいるかもしれません。

日本人がカナダで大麻を吸っても問題ないのでしょうか。
帰国後、逮捕されたりしないのでしょうか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - 気になるニュース ブログトップ